Translate

2011年1月17日月曜日

胃もたれ

遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。

前回、二日酔いについて書いたら、七草粥の日に友人から「飲みすぎの次は胃もたれかな?」とのメールが。その声にお答えして、今回は胃もたれについて書いてみようと思います。

日本も、イギリスも忘年会、新年会、クリスマスディナーといろいろ食べたり飲んだりする機会が多くなった時期ですが、今こちらではダイエットやデトックスなどの記事が雑誌に特集されていたり、フィットネスジムはこの時期が一番忙しいんだそうです。

胃もたれとは、機能性胃腸症の一つで、飲みすぎや食べすぎ、またはストレスによって胃の運動機能が低下して、食べ物の消化が滞ることで胃の不快感が現れるもの。または胃そのものが何らかの原因で弱っていて起こるもの(胃潰瘍など)があります。

胃もたれの対策としては、胃の蠕動運動(胃が消化するために動く運動)を助けるために、冷たい飲み物を避け、消化のいいものを取り、腹八分目に抑え、夜遅い食事を避けて、よく噛むことで胃に負荷をかけないようにすること。

上記のことに気を使わなくても胃が丈夫な人もいると思えば、気をつけているのに胃もたれが起こりやすい、また年齢によっても、人それぞれ違うと思うので、先ずは自分の胃の許容量をよく理解しておくことも大事なことだと思います。

ホメオパシーのレメディでは、Pulsatilla は胃もたれの代表的なレメディ。脂っこいものや重たいものを食べたときに起こる胃もたれに良いとされています。また、前回紹介した Nux Vomica も、食べすぎや飲みすぎからくる二日酔いと胃もたれに使われます。

楽しい席ではついつい飲みすぎたり食べ過ぎたりしてしまいがちなので、私も気をつけないと・・・。

今年もよろしくお願いいたします。

**************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 
毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

hiroko

2011年1月1日土曜日

年の瀬

2010年も最後の一日となりました。

この時期、忘年会、クリスマスディナー、新年会など、食べたり飲んだりする機会も増えることでしょう。

二日酔いなどに悩まされている方もいるのでは?

二日酔いは、アルコールが不完全分解されてできるアセトアルデヒドが原因で起こるといわれています。肝臓がきちんと働いているときはアルコールも二酸化炭素と水に分解されます。でも、アルコールが入ることで、肝臓におけるアルコールの分解が追いつけなくなってアセトアルデヒドが産生されます。ビタミンB1、B2を摂る事で、この肝臓におけるアルコールの分解を助ける酵素の働きを助けることが出来ます。あと、大事なのは水分補給。ポカリスエットなど電解質にも配慮されたものだと、なお吸収もいいでしょう。
お酒の後、ビタミンB1,B2のサプリメントとたくさんの水分補給を忘れずに!

あと、ホメオパシーのレメディではNux Vomicaが二日酔いの代表的なレメディ。一つ覚えておくと便利だと思います。

よいお年をお迎えください。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

hiroko