Translate

2017年12月29日金曜日

2017年を振り返って



2017年、今年もあっという間でそろそろ終わろうとしています。
皆様にとって、どのような年だったのでしょうか?

今年は積極的にセミナーに参加したり、初めてホメオパシー薬局の見学のお手伝いをしたり、と忙しかったけれど充実した年だったのではないかと思っています。

先日、薬局でクリスマスパーティーがありました。イギリス料理のレストランで薬局のスタッフと社長とフルコースお食事会でした。みんな何かしらクリスマスのものを身に着けるということで、サンタの帽子やデコレーションのついたメガネなど、ちょっとした仮装も楽しめました
普段あまりお酒を飲まない私も(こんなことを言ったら、昔の友達は疑うでしょうが、本当です!)、この日はワインを飲んでほろ酔いでした。

食事が終わってから、薬局長から「皆さんの投票の結果の発表です」とお話が。
薬局に投票箱が設置してあって、「薬局で貢献している人に投票してください」とこの1ヶ月くらい投票するようになっていました。
そして、結果は。。。私の名前が呼ばれてびっくり!!!みんなから「We love you, Hiroko~」「We are so happy to work with you」などと声をかけられ、みんなのやさしい言葉に涙が出そうでした。思わぬ展開に、「ひとこと~」って言われても「Speachless....」というのがやっと。。。
みんなで「Hirokoに投票しよう」と言っていたそうで、当の本人の私は全く知りませんでした。
プレゼントに商品券をいただきました。大切に使います。




私も薬局のこのチームで働くのがとても楽しくうれしく思っています。
みんな、ありがとう~。

2017年は、私にとって思いもかけなかった、みんなからの最高のプレゼントで締めくくりでした。

来年も頑張ります。どうぞよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎えください。

**************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 
毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓
https://www.etsy.com/uk/shop/DontWorryBeadyHappy


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年12月25日月曜日

クエン酸



日本へ里帰りのときは、あらかじめオンラインで本など普段重くて送るのに料金がかかるものを注文して、まとめて持って帰ってきます。
今回もヨーグルティアや本、母の手作り味噌や新米など、スーツケースに入れて持って帰ってきましたが、そのほかにもクエン酸を薬局で購入して持って帰ってきました。

ホメオパシー薬局でも「Alkala N Powder」


https://www.helios.co.uk/shop/alkala-n-powder-150g
を販売していますが、代用できるのでは?と思い日本でクエン酸を買ってきました。

疲労が続くと人の体はpHが酸性に傾くといわれています。
昔から疲れたときにレモンや梅干を食べたりしますが、レモン1個中、梅干2個中にはクエン酸が約4g含まれているといわれています。
自分で梅干が作れればいいのですが、それはいつかチャレンジすることとして。。。

服用方法についてですが、健栄製薬のページから以下引用しました。


健康維持のための飲み方は?
1回に多量に飲むより、1日数回に分けて飲むほうが良いとされています。標準摂取量は5-15gで小さじ1-3杯分に相当します。クエン酸はとても酸っぱいので、
  • 舌の中央に乗せて飲む
  • コップ1杯のお水に溶かして飲む
  • オブラートの包んで飲む
ことが飲みやすい飲み方になります。
クエン酸は水溶性なので大量に飲まない限り、副作用の心配はありません。
ただし空腹時に飲むと、胃に負担がかかりますのでご注意ください。

とあります。リンクはこちらから↓
http://general.kenei-pharm.com/faq/citric-acid/#2005

師走に入り、年末年始に向けて、忙しくお疲れ気味の方、活用してみてはいかがでしょうか?

私も、普段水を飲むボトルに溶かして少しずつ飲んで試してみていますが、結構酸っぱくて、1リットルにティースプーン1杯弱で飲んでみています。

**************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 
毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年12月20日水曜日

宮古島に訪れて



今回の里帰りのときに、宮古島にも行ってきました。

夫が前々から「沖縄に行ってみたい」と話していたこと、チケットを購入しようと思っていたときに沖縄往復チケットを追加できるキャンペーンを行っていたためです。
両親と合流するなら、全員が行った事がないところ、ということで宮古島に決まりました。

11月でもウェットスーツなしで水着のみでも泳げる暑さ。しかし、今回スノーケリングしていて驚いたのは、
  • 珊瑚が白くなってかなり死んでいたこと
  • 遠浅の海にある、珊瑚のそばでダイビングの練習をしていたこと
  • 普通に泳いでいる人のそばで、銛をもって泳ぐ人たちがいたこと
  • リゾートのビーチでない公共のビーチが、プラスチックなどのごみでいっぱいだったこと
  • リゾートのビーチでない公共のビーチに、割れたガラス瓶の破片が沢山あったこと
私たちが去年ジャマイカに行ったときの、環境保護のための厳しい対応から比べるととても考えられない状況でした。ジャマイカのリゾートでは
  • 海にあるものは一切持ち帰ってはいけない
  • スノーケリングなどのツアーは一定の時間を決めて、海に過剰なストレスを与えないようにする
  • スノーケリングツアーでは一切珊瑚、生き物に触ってはいけない
  • 泳いではいけないエリアがあり、どこでも近づいていけるようにはなっていない(ダメージがあるようなところは海が復活するまで保護している)
などが決められており、ビーチの管理も徹底していて塵一つ落ちていませんでした。
夫が「ご意見箱に書こう」というので、ホテルに対する意見、ビーチの印象を書いた後で「できれば支配人さんと直接話がしたいです」と書いて投函。そして部屋の電話が鳴り、支配人さんと直接お話しすることになりました。

お話してわかったことは、
  • リゾート側はリゾート所有のビーチには手をかけて保護ができるが、隣り合わせている公共のビーチには手を出せないこと
  • 珊瑚が死んでいること、海が汚れていることが、全てひっくるめてリゾートのせいにされていること
  • 日本の法律は、「海を汚したものはそれを回収しきれいにしなければならない義務があるが、他から流れ着いたものについては法律上誰の責任でもない」となっているそうで、地主が何も手を打たないこと(宮古島は地主たちが高齢であることからアクションが取れないのも問題)
などなど、結局は地元島民との摩擦から、大きな問題に発展していることを教えていただきました。
そうこういっても、自然は待ってくれるわけでもないし、珊瑚はそんなことを言っている間にどんどん死んでいく、ということは熱帯魚もいなくなるわけで。。。。

支配人さんには、素人だけれど、今まで色々見てきた中で、いろんな提案をさせていただきました。

では、地元島民は。。。というと、タクシーに乗ったときにふと数人の運転手さんに聞いてみたら、「こんなところにリゾートなんて立てたから、海が汚くなったんだ」の一点張り。お互いの色眼鏡でしか物事が見れなくなってしまっているのが良く見えました。リゾートがあるから地元で儲かっている人もいると思うんですけれどね。

誰の責任だのどうのこうの言う前に、もっと大事なことがあるのが見えていないことがとても悲しく思いました。

宮古空港は滑走路2キロの空港ですが、下地島(宮古島と橋でつながっている)に滑走路3キロの空港を建設中で、2年後には開港する予定なのだそう。
これでもっと沢山の人が、訪れて、珊瑚や海の生き物を保護をするルールなしに海に入り続けたら・・・。珊瑚やきれいな海はなくなって、宮古島を訪れる人もいなくなるのでは?

支配人さんと話し合いをした次の日、公共のビーチを散歩していたら、きれいになっていました。たまたまロビーで支配人さんに会ったので聞いたら、
「昼間人に見られると、いろんなことを言われると思ったので、夜にこっそりスタッフと公共のビーチを掃除しました」
とのこと。人目を気にして掃除をしなければいけない立場は悲しいですが、積み重ねることでいつか島民の人たちと和解できる日が来ることを祈ります。

いろんなことを考えさせられ、また学んだ旅行でもありました。

**************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 
毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓
https://www.etsy.com/uk/shop/DontWorryBeadyHappy

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年12月15日金曜日

勝手に観光大使 ~厳美渓・平泉~



小さい頃から何度も連れて行ってもらっている場所。平泉と厳美渓。

厳美渓は自然が作り上げた見事な川の形状が見どころ。今回は行けませんでしたが、ヒルトンも前回来たとは「1日ここでずっと眺めているだけでいい」と言っていました。
そしてここは川の向こうにあるお団子屋さんと小さなかごでやり取りできるのが名物。「カンカン」と木の板を鳴らすと団子屋さんがスルスルとかごをロープで運んできて、注文内容を確認します。お金を入れてまた木を鳴らすと、今度は団子とお茶が運ばれてきます。このお団子が懐かしい味がして美味しいんです。

またこの川の近くにはガラス工房もあり、体験もできます。このときはガラスビーズ作りを体験しました。



その後は毛越寺へ。ここは庭園がとてもきれいなところ。三脚や望遠レンズをもった方を沢山見かけました。写真好きな方に好まれる場所だと思います。このときも紅葉がきれいでした。ヒルトンも触発されたのか沢山写真を撮っていました。



最後は平泉へ。この辺り一帯は世界遺産にも認められ、いろんな史跡を回るのも面白いです。たまたま父がボランティアガイドをしているので、説明を受けながら見学。最後には有名な中尊寺金色堂を見学して戻ってきました。

このコースはきれいな風景なので写真好きの方に是非オススメです。

**************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 
毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年12月14日木曜日

勝手に観光大使 ~須川温泉~




この辺りはいろんな温泉がありますが、須川温泉も私の好きな温泉の一つ。

今回は山道の冬季閉鎖で残念ながら訪れることはできませんでしたが、前に友人と一緒に来たときは確か10月。冬季閉鎖の前で山の木々がきれいに色づいているときでした。
山道の途中には湧水を汲める場所もあり、何人かの人がボトルに水を入れていました。



山登りの帰りに利用する人も多く、リュックを背負い、帽子をかぶった山のぼり用の靴をはいた方を沢山見かけました。山登り後の温泉もいいですね。

栗駒山、私はまだ登ったことがなく、いつか訪れてみたい場所のひとつ。

温泉はとても熱くて、なかなか長湯は難しかったのですが、白いお湯がとても珍しかったのか、友人は沢山写真を撮っていました。

外では流れてくるお湯の川べりで靴を脱いで足湯を楽しむひともいて。でも、場所によって熱いところもあるので要注意。



今度は道が閉鎖になる前に訪れたいものです。

**************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 
毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年12月6日水曜日

勝手に観光大使 ~館ヶ森~



実家が岩手県との県境にあるので、山を越えてドライブし、岩手県のほうに足を伸ばすこともしばしば。

今回は時間がなくて、こちらまで足を伸ばすことはできませんでしたが、留学から帰ってきた後に住んでいた頃は何度もこの辺りに行きました。

りんごはこの「ぽぽちゃんのりんご農園」からいつも買っていて、大きく蜜が入っていて、とても美味しいです。

そしてそのすぐそばには館ヶ森アーク牧場があります。「安心、安全なものを作る」がモットーで、添加物など気にせず安心で美味しいものを買うことができます。ここのハンバーグは両親の大好物。中にはビュッフェもあり、美味しいご飯が食べられます。オンライン販売も行っているので、遠方の方も味わうことができます。



前に帰ったときは、ちょうどハロウィン前とあって、かぼちゃのディスプレイがあちこちに。

美味しいものを食べてのんびりした後は、温泉でシメ。
館ヶ森高原ホテルには日帰り温泉があります。

今回行けなかったのは残念でしたが、この辺りまできたら是非立ち寄ってみてください。

場所はこちらから↓

ぽぽちゃんのりんご農園
〒029-3311 岩手県一関市藤沢町黄海字箕ノ輪286
http://popoapple.com/


館ヶ森アーク牧場
〒029-3311 岩手県一関市藤沢町黄海衣井沢山9−15
http://www.arkfarm.co.jp/


館ヶ森高原ホテル、まさぼうの湯
〒029-3311 岩手県一関市藤沢町黄海字衣井沢山87
http://www.tategamori.com/information/531/


**************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 
毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓
https://www.etsy.com/uk/shop/DontWorryBeadyHappy




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年12月4日月曜日

勝手に観光大使 ~伊豆沼~



伊豆沼は多くの水鳥が越冬のために飛来する場所で、冬が近づくと、沢山の白鳥や鴨、雁などがやってきます。この辺りは田んぼが多いので、刈り入れの後、鳥たちが田んぼでこぼれおちたお米や虫たちをつまんでいる風景が良く見られます。

朝早く行くと、えさを探しに行く前の白鳥たちが見られ、一斉に飛び立っていく姿も見られます。
写真が好きな方、バードウォッチングが好きな方にオススメの場所です。

私たちはお昼近くに行ったので、白鳥はあまりおらず、鴨たちがたくさんいました。線路をはさんだお店で白鳥のエサが買えるので、早速購入。鳥たちと戯れてきました。



鳥たちにエサをあげた後は、今度はお店前にあるヤギにもエサを。



十分に動物と遊んだ後は、レストランで食事。
ここは伊豆沼農産が経営しているレストランと販売所。シンプルですがとても美味しいピザをいただきました。やっぱり素材がいいと味が違います。
販売所で農場直送の野菜、ハムやソーセージなども購入できます。
こちらもオンライン販売しているので、遠方の方も購入可能です。

伊豆沼・内沼サンクチュアリーセンター
http://izunuma.org/index.html

伊豆沼農産
989-4601 宮城県登米市迫町新田字前沼149-7
http://www.izunuma.co.jp/

**************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 
毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓
https://www.etsy.com/uk/shop/DontWorryBeadyHappy


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2017年12月3日日曜日

勝手に観光大使 ~南三陸・一の蔵~



実は2年前に里帰りしたときも、南三陸を訪れました。

そのときには津波で流された町の底上げ作業が進んでいて、地盤の高さを埋め立てて高くしているところでした。
今回は工事も終わったようで、町の明かりも前に比べて随分増えていました。

宿泊したのは「ホテル観洋 南三陸」。震災があった後、報道陣の宿泊や、町民たちにお風呂の使用を提供したりしていたそうです。
こちらに宿泊すると、食事も地元の食材を使った、美味しい料理が食べられます。



露天風呂が太平洋に面していて、お風呂から月明かりを楽しんだり、朝早く起きたときには朝日を見ながらの入浴も楽しめます。今回は残念ながら曇りで太陽は見れませんでしたが、見れるとこのような景色が見渡せます。これは前回宿泊したときの写真です。



帰りにはスタッフが見送りに出てきてくれて、ずっと手を振ってくれて、何だか胸が熱くなりました。やっぱり人が温かい。

この辺りは昔から何度も津波の被害にあっているところ。それでもなぜそこに住み続けるのか?前回、この「ホテル観洋」に宿泊して、その理由がわかりました。

太平洋から昇る朝日のとてもきれいなこと!漁船が朝早くから沖に出て、「ポッ、ポッ、ポッ」とエンジンの音が聞こえて、とても懐かしいような、ほっとする気分になります。
毎日こんな景色が見れたら、どんなに素敵だろうと思いました。こんな素敵な町、先祖から代々住んで、そこに生活があったら離れたくないだろうな、と思いました。

そこから帰り道、この辺りは杉などの木材も沢山取れるところ。お土産と木材を使った家具からおもちゃまでいろんなものを販売している「道の駅 津山もくもくランド」に寄ってきました。木のぬくもりとこの匂いは私も大好き!あまり大きなものは持って帰れないので、こちらの寄木のキーホルダーを買いました。



その後、さらにドライブして酒蔵「一の蔵」を見学してきました。宮城の4つの酒蔵が一緒になってできた一の蔵。お酒を作る工程を一緒に回りながら説明してくれました。
見学の後はお酒の試飲。父は試飲にまっしぐら!最後は工場前で記念写真。一の蔵の「ひめぜん」は甘くてあっさりしたお酒。お土産に買って家族みんなで楽しみました。





帰りはお酒を飲まなかった母がドライブ。長いドライブとお酒も手伝って、みんな帰ったらぐっすり眠れました。
地元で採れた美味しいものを沢山食べて、地元のお酒を飲む。シンプルだけどほっとします。

南三陸ホテル観洋
989-0766 宮城県本吉郡南三陸町黒崎99-17
http://www.mkanyo.jp/

道の駅 津山 もくもくランド
986-0402 宮城県登米市津山町横山細屋26-1
http://moku2land.com/

一の蔵
987-1393 宮城県大崎市松山千石字大欅14
http://www.ichinokura.co.jp/


**************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 
毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓
https://www.etsy.com/uk/shop/DontWorryBeadyHappy





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村