Translate

2020年4月27日月曜日

最高の褒め言葉



写真は最近作り始めたMala Necklace。私はEtsyというウェブサイトにジュエリーのお店を持っていて、気がついたら開店し始めてすでに6年が経っていました・・・。
見てみたい方、お店はこちらのリンクから↓
https://www.etsy.com/uk/shop/DontWorryBeadyHappy

クリスタルが好きで、作っている時は本当に楽しい。

生まれて初めて持ったクリスタルは今でも覚えていて、「学研の科学」で付録についてきたアメジスト。手のひらにすっぽり入る大きさのこの石を眺めるのが大好きでした。

そういえば、今はその石どこに行ったんだろう??

そうやって考えているうちに、私って「学研の科学」に随分影響されているな、って今更ながら思います。「ノストラダムスの大予言」「ネス湖のネッシーの話」「ミステリーサークルの話」「UFOの話」など、その時には解き明かせなかった様々な謎を特集していたっけ。

気がつけば、上記のゆかりの地にほとんど行ってた・・・。そして今でも夫と一緒に、新たに見つけては訪れているんですね。人生は不思議なものです。

上の写真のネックレス、実は同僚から「Hirokoは作った方がいいよ」と勧められて作り始めたもの。実際作り始めたら、本当に楽しくて、これからもさらに作っていきたいな、って思いました。

私が作ったブレスレットたちも、気がついたら、同僚たちがほとんどつけてくれていて、中にはいくつも購入してくれる同僚も!

そして、
「みんながつけてるんだったら私も買うー」
と言って、買ってくれた同僚が、先週仕事が一緒になった時に、
「Hiroko、自分では気がついていないだろうけれど、あなたが作ったブレスレットは感じるものが違うのよ。もっと自信と誇りを持ちなさい」
と。

私にはまだそれが何かわからないけれど、感じることができる同僚たちには違いがわかるらしい。他にも作っている人はたくさんいるだろうに、
「Hirokoのエネルギーが好きだから」
と付けてくれる同僚には本当に励まされる。

これからも気持ちを込めて作っていこう❤️

そして最高の褒め言葉をありがとう。

************************************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2020年4月24日金曜日

感謝の気持ち




ロックダウン騒ぎですっかり忘れていたのだけど、気がついたらイギリスに来て、この春で丸13年が経っていました。

最近Meditaitionをよくするというお話を前回の投稿で書きましたが、最近になって、感謝の気持ちがこみ上げてきて、本当に「守られているのだな」ということを感じる機会が増えてきました。

こういう静かな時間は、自分を振り返るいい時間でもあり、またクリエイティブにいろんなことをやり始めるいい期間だと思っています。でも、ずっと家の中にいるのは気が狂いそうで、私の場合は、仕事に出ることで上手くバランスが取れているのだと思います。

写真は通勤途中に見かけたブルーベル。この花を見ると、毎年、イギリスに来たばかりの時に、ホストマザーが森に連れてってくれて、森の床一面に咲くブルーベルを見せてくれたっけ?

その、お世話になったホストマザーから「大丈夫?」というメールがきました。12月のクリスマス時期にメールのやり取りをするのが習慣で、あまりしょっちゅうやり取りをしていなかったのだけれど、「ロンドンは他の地域と比べると色々あるでしょ?」と優しいメールが来ました。

それから色々考え始めて、Meditationの時に「感謝の気持ち」が一気に溢れてきました。

彼女がいなかったら、イギリスに対する印象も随分違ったものになっていたかもしれないし、本当に彼女との出会いには感謝です。

そうやって昔のことを考えていたら、ロンドンに来たばかりの時も、フラットの大家さんは、偶然にも、その時私が通っていたホメオパシー学校の卒業生。ホメオパシー関連の本を「好きなだけ見ていいよ」と、気前よく貸してくれて、どれだけ助かったことか。

学校の先生たちもとても優しくて、他のクラスメートはホメオパシーを体験して「もう少し勉強してみたい」という人がほとんどで、多少なりの知識はあったにしても、私は「知ってみたい」というところからのスタートで知識は全くゼロ。そんな私に対して、先生は「卒業するときはみんな同じだから心配しなくていいよ」と、忍耐強くいろんなことを教えてくださったっけ。

卒業した時も、ホメオパシー薬局で働きたくって、片っぱしから面接は受けるものの全滅。でも、このタイミングで働けるようになったのは、今の同僚たちと出会うために、タイミングを待っていたのかな、と最近つくづく感じます。このメンバーの中で仕事をすることが条件だったのかな、と。


今のロンドン中心部は人が少なく、ゴーストタウンみたいで(これについては以前の投稿にも書きましたが)、なんとなく不気味なんですが、久々の通勤で、「今日はどんな感じなんだろうか?」と思いながら電車に乗ったら、向かいの席に白い羽根を発見!

天使さんはいつも思わぬところにメッセージを残してくれます。私が今の薬局で働き始めた頃、同僚たちのあまりのレベルの高さに「私ここでついていけるんだろうか?」と思っていた時期があって。。。掃除機をかける時にいつもこの白い羽根が床に落ちていて、励まされたんですよね。

今回のこの地下鉄の白い羽根も、とっても嬉しかったし、「あー守られているんだな、今日も大丈夫」と元気が出ました。



この羽根、近くで写真撮ったら、地下鉄のあまりの汚さが目立っちゃいました。。。



天使さん、サインをありがとう。そしてロンドンでこうやって生活できているのも、いろんな人の優しさと励ましがあったから。「本当に自分は恵まれているな」と改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。本当にありがとう。

ロンドンでこんなに天気がいい日が続くのは稀なので、ロックダウンが終わったら、いい天気の中、緑の中を散歩したい!

今日もこれから仕事に行ってきます!


************************************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2020年4月20日月曜日

イヤーなんだかスッキリ



この写真は昨年京都に行った時に撮ったもの。この写真を見ると気持ちが落ち着きます・・・。


先週の11日間のお休みで、「あれやりたい、これやりたい」と好きなことができた充実した期間でしたが、ゆっくり時間をかけてMeditationをできる時間はとても嬉しかったです。

そうしたら、いろんなことが腑に落ちて、なんだかスッキリしました。

今回の新型コロナウイルスについても、いろんな話が出ているけれど、
「これって今に始まったことじゃないじゃない」
と思ったら、スッキリして、他の事に集中できたというか。

仕事上、問い合わせもあるから、ある程度情報は収集しておかないといけないので、薬局に戻る時には、準備は始めないとですが・・・。

ロンドンのロックダウンが始まった時は、薬局にものすごい勢いで、電話で問い合わせがあって、お店も一般向けには開店しないことになったから、「きっと日本語でお話ししたい人もいるだろうな」と思って、私も無料コンサルテーションの枠を利用して、「お問い合わせください」とお知らせしました。
詳細はこちらの投稿をご覧ください↓
http://hirokohomeopathy.blogspot.com/2020/03/20_29.html?m=1


お問い合わせいただいた方の中には、
「こんなにいろんなことをアドバイスいただいて・・・やっぱりお金払います」とおっしゃる方もいて。でも、ここは「受け取りません!」と最後まで意思を通しちゃいました。

その時は頑固に押し通すことに必死で、説明不足でしたが、何故受け取らないのかは、「みんなが大変な時に、それを利用してお金を取ることが、自分の中で納得できなかったから」なんです。

今までも、薬局で電話の問い合わせを受けていて、お客さんもかかりつけのホメオパスに診てもらっているのに、
「ホリデーで連絡取れないから」
とか、
「ホメオパスは普段のコンサルテーション時間外に質問するとお金取られるから」とかで、やはり電話で薬局に問い合わせる人は多いんです。内容にもよるのでしょうが・・・。

ホリデーは、私も経験がありますが、場所によっては、電波が不安定だったり、仕方ないにしても(私は、ケースによりますが、ホリデーから戻るまで待てるなら待ってください、と電波が繋がるところに行ってメールしています。せめて、返信はします。)、自分のクライアントだったら、レメディを飲んだ後に何かしら反応があるかもしれないし、次のコンサルテーションまでに聞きたいこともあるかもしれないし、ということで、メールでのやりとりだと、ややこしくなるから、直接話せるこの20分の無料枠を作ったんですよね。

また、初めてで、かかってみたいけど、その前にちょっと質問してみたい、という方も、やはりメールでやりとりするより、話した方が早かったりするので、この枠を是非活用していただきたいと思います。

無料コンサルテーション枠の予約はこちらから。
https://calendly.com/hirokohomeopathy/free-consultation
あー、今まで、溜まっていたものをここに吐き出して、さらにスッキリしたかも。

私のつぶやき、最後まで読んでくださりありがとうございました。


************************************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村

2020年4月17日金曜日

言葉の壁は気にせずに



イースターの祝日の並びがちょうど私にまとまったお休みをくれました。

旅行先で足止めされていた同僚たちも戻ってきて、私も普段通りの勤務に戻って大丈夫そう、というのもあって、お休みになったら、あれやりたい、これやりたい、で毎日充実した日々を過ごしていました。

薬局のウェブサイトでは一般的なレメディをオーダーできますが、ホメオパスが使うような特殊な一部のレメディは、ウェブからのオーダーはできないようになっていて、お店に直接来ていただくか、電話かメールのみのオーダーとなっています。

ただ、今は薬局はお客さんに向けて開いていないので、電話かメールのみのオーダーになってしまうんですね。

今まで、電話で英語を話すのが苦手な方が、私個人のメールに、薬局の注文について連絡いただくことが時々ありましたが、今後は日本語でロンドンの薬局にメールしてください。私が出勤時に対応します。
orders@helioslondon.com

たまに、日本から日本語でメール注文が来る時もあって、その時も私が対応しています。

電話での応対をしていると、アクセントのある私の英語を聞いて、たまーに「英語喋れる人と変わってくれる?」などとおっしゃるお客さんもいて、一瞬ヘコむけど、国籍が違うスタッフが充実していると、こんな利点もあるわけで。
これが国籍が違う人たちが集まるロンドンのいいところ。

明日からまた薬局に戻ります。

ではでは、今後は薬局のメールに連絡してくださいね。


************************************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2020年4月14日火曜日

Passover



この前の週末はイースターで祝日だったため、久しぶりに休みが続いて、私もやっとゆっくりできる時間ができました。

上の写真は、今回のまとまったお休みに作ったMala Necklace。108個のビーズをマントラを唱えながらつないで作るもので、楽しんで作りました。作る過程もとても気持ちが落ち着いて、また綺麗な石を見ていると本当にそれだけで気分が上がります。
私のEtsyのお店に早速載せたので、もしよかったら覗いてみてください。
https://www.etsy.com/uk/shop/DontWorryBeadyHappy

キリスト教ではイースターでしたが、ユダヤ教ではこの時期Pesach(ペイサックというのが近い言い方)またはPassoverというお祝いをします。

ユダヤ人がエジプトで奴隷だった時に、神様が「奴隷を解放してほしい」とエジプトの王にお願いしても、取り合ってくれなかったため、お願いを断られるたびに疫病が流行ったのだそうです。そして10個目の疫病、「Angel of death」が飛んできて、長男を殺すという疫病がエジプトではやった時は、エジプトのファラオ王の最初の息子が亡くなったのだけれど、ユダヤ人は玄関に羊の血を記していたことで助かり、その後、ユダヤ人は全てを一晩で準備して逃げて行きました。そして紅海まで来た時に、モーゼが水を真っ二つに分けてユダヤ人が約束の地へ逃げ切るというのもこの時に起こったお話なんだそうで・・・。歴史がイマイチ苦手なため、こういうお話を夫から教わると本当に勉強になります。

ユダヤ人は逃げる時にパンなどを膨らませて準備する時間がなかったため、小麦と水で作ったこのMatzos(マッツァ)を持って逃げたのだそう。




Pesachが近づくと、このMatzosがスーパーでも売られていて、私もおうちで食べました。この時期はパンやご飯など膨らむものは食べないで、先祖の行いを敬ってこれを食べるのだとか。

いつもこの時期は、夫の親戚の皆さんと一緒に集まってこのpesachをお祝いするのですが、今年は集まれなかったな、残念。

次にみんなと集まれるのはいつになるのかな。


それにしても、この時期に、この騒ぎ。なんとも言えない祝日のタイミング。

Pesach(Passover)の時のように、私たちも、今までとは違う、新しい時代に突入していくのかな。

ふと色々と考えてしまいました。


************************************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2020年4月8日水曜日

キューバの興味深い試み



2週間前に始めたラウンジで家庭菜園。なんといちごが実っててびっくり!ここのところ暖かく晴れた日が続いているので、ぐんぐん育ってきています。

こちらのレタスも大きくなってきたので、食べ始めています。





本題に戻りますが・・・

先週末に興味深いニュースが入ってきました。

キューバが今回のCOVID 19の流行に伴い、国規模でホメオパシーを活用し始めたということ。

キューバはLeptospirosisという疾患に対して、ホメオパシーを予防的に使って疾患の流行を減少できた実績がある国。

Leptospirosis(レプトスピラ症)はネズミ、ウシ、ウマといった保菌動物から感染する症状で、軽度なものは風邪のような発熱、悪寒、頭痛といった症状から、重症化すると黄疸、腎不全なども現れることがあり、重症化したレプトスピローシスはワイル病とも言われ、死の危険が一気に高まる病気。

キューバはハリケーンの時期、雨季の時期、10月から12月にかけて特に増加するこの感染症に対して、いくつかのエリアでホメオパシーのレメディを予防として使うという試みを2007年から開始。そのデータが後に出てきて話題になったもの。
結果はこちらから↓
https://journals.sagepub.com/doi/pdf/10.1177/2156587214525402


今回キューバでは、先ずはリスクの高い、隔離されたセンターや、老人、子供がいるお母さん、病院で勤務している人たちなどに向けて、PREVENGOVIRというホメオパシーのコンビネーションレメディを与えることになった、とのこと。こちらがニュース。
http://cubasi.cu/en/news/cuba-will-distribute-prevengovir-new-medication-prevent-covid-19

中身は8種類のホメオパシーのレメディのコンビネーションを液体レメディにしたもの。
このコンビネーションの注文がこれから薬局で増えるんだろうな・・・。
薬局では、臨床実績がない、「予防」に対してレメディをアドバイスすることは禁じられているので、調べてオーダーする人が増えてくると思われます。

ホメオパシーの歴史を遡ると、1831年から32年にヨーロッパで流行ったコレラや、1918年に世界的に流行ったスペイン風邪の時にもホメオパシーを使った患者とそうでない患者とで、明らかな数値の差を示したことは記録にも残っています。

昔すぎるので文献が古いですが、こちらはアメリカの1918年の報告書のリンク。
https://www.ecampnd.com/homeopathy/A_Chorus_of_Fifty_in_Harmony.pdf


この他にもホメオパシーとパンデミックを調べると色々出てくるのですが、今後のキューバの動向はとても気になるところです。

今回のこの流行の背景については様々な説が飛び交っていますが、皆様が安全でまた健康でいられることを心より願っています。




************************************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2020年4月2日木曜日

普段通りで行こう


これはCovent Gardenのパブの外観。この辺のパブは空き巣防止のためにこんな風に頑丈に鍵付きのガードがなされています。

スーパーマーケット以外は閉鎖され、そして噂通り、電話回線関係の道路工事もあちこちで始まっています。



薬局は、どうしてもレメディをお店で受け取りたい人は、電話、またはメールで注文、決済をして、指定された時間に取りに来るという制度を取り入れました。そうでないと、「今すぐ作って欲しい」「遠くから来たのに調剤してよ!」など無理なことを注文されることも多く、逆ギレされてとんでもないことになるからです。また、お金を触らずに済むこともあり、どちらもスタッフを守るためです。

今は薬局に出勤しても、オーダーを調剤することと、メール、電話の注文を受け取ることがメイン。お客さんとの上記のようなストレスがないので、意外と薬局にいるのがとても安心。

オーダーも少し落ち着いてきて、先週は平日にオフをいただき、セミナーを聞いたり、事務的な小さいことを済ませたりしていたのですが、夫は私が仕事に戻るのをとても嫌がっていて、

「仕事に戻ったら、どっかからウイルスを持ち帰って僕に移すかもしれないんだよ。HIrokoは僕が死んじゃったら子供達に罪悪感を抱きながら生きていかなくちゃいけないんだよ」

と勝手なシナリオを作り上げ、仕事に「行く、行かない」の繰り返し。

そんな2日間のオフを過ごしていたら、出勤の前日から、喉が痛く、次の朝には咳が出て、結局「体調が万全でないため、仕事を休みます」とメールしました。
でも、2日すると体調は全く良くなって、よく考えたら花粉症の季節だし、またそれに加えて夫との言い合いのストレスであったこともわかりました。

夫には不安を落ち着けてもらうためにレメディを飲んでもらい、その後で、
「きっとあなたのお客さんも、おうちにいてトイレやシャワーが満足に使えなかったら可哀想だよ。仕事に戻りなよ」
と説得し、お互い普段通りの生活を続けることにしました。

通勤途中、外で深呼吸すると空気が澄んでいて、とっても気持ちいい。
電車も混んでいなくって座って行けるし、薬局に着いたら、同僚たちと仕事ができる。。。
今は薬局が一番安全で、普段通りの生活ができる場所に感じます。

恐怖感から深呼吸することを忘れている人もいるのでは?
意識して深呼吸するようにしてみてください。
外に出るのが不安な人は、朝、窓を開けて深呼吸すると気持ちいいですよ。

薬局はオンラインオーダーが今日から解禁になったので、私は明日の忙しさに備えてゆっくり充電します。

今日も天気がいいですね。
良い一日を。
************************************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村