Translate

2020年11月23日月曜日

読むとスッキリする新しい新聞!?

 つい最近、こんな新聞が新たに発行されました。

その名も「The Light , a Truthpaper」


今年のロックダウンで、人の動きは制限され、家族や友人に会えず、大学などの授業も高い授業料を払っているのにほぼオンライン。おまけに小さいビジネスをしている人たちに大きく打撃を与え、あんなに一生懸命働いたNHSのスタッフの給料は据え置き。。。。

ロックダウン3週目で久しぶりに薬局土曜出勤したら、思いの外、若い人が街にたくさん!平日とは違う感じの街でした。

もう我慢できないよね・・・。一番友達や恋人と遊びたい年頃だし・・・とその気持ちもよくわかります。この年代はいろんな人と交流するのが仕事のようなものだものね。土曜日は意外とお客さんが休みなくやってきました。

上記の新聞については、人々の不満は限界に達し、声にする人たちが出てきてくれたのはとてもいいこと!人としての権利を主張するのは基本的なこと。でもそれが上からの圧力で、イギリスでは疎かにされてしまった。今年は私も色々体験しましたが、頭の中で思っていることを、少しずつ声にする勇気が出てきたかな?声にできなかった体験はこちらのブログから↓

http://hirokohomeopathy.blogspot.com/2020/09/blog-post.html?m=0

こんな新しい新聞のように、勇気を持って声にできる人がもっと増えて欲しいもの。

定期購読もオンラインでできるそうで、こちらからアクセスできます↓

https://thelightpaper.co.uk

興味のある方、どうぞ読んでみてください。言いたいことを言ってくれていて、読んでいると気持ちがスッキリします(私だけかな?)!


私も声を上げていく強さを備えていきたいと思っています。

その第一歩として、ニュースレターを開始します。ウェブサイトの下にフォームがあるので、そこから登録していただいた方に配信していく予定です。ちょっと公にするには勇気がいるけれど、伝えたいことを書いていきたいと思っています。

初めての試みなので、こういうのがよくできる方には「もどかしい」かもしれませんが、少しずつ勉強中です。不定期ですが、できる時に発信していきたいです。

登録はこちらから↓

https://www.hirokohomeopathy.com


今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 ************************************************************************************************

Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2020年11月19日木曜日

2回目Lockdown中のCovent Garden



イギリスは2回目のLockdownに入って3週間目に入りました。

1回目に比べると、人も行き来していて、厳しくはないようですが、やはり街はひっそりとしています。ScotlandやWalesのように自然が美しく人を魅了するのとは違って、ロンドンはいろんな国から来る人がごちゃごちゃたくさんいて活気があるから、楽しいんだな、とつくづく実感しています。

私が勤めている薬局の通りも、普段からお店の入れ替わりが激しいとはいえ、美容院も、お菓子屋さんも、せっかくオープンした、たい焼き屋さんも、 アウトドア用品のお店も、また長い間あったイタリアン料理のお店も去ってしまいました。パネトーネ買えなくなってしまうじゃない(とは言っても、オンラインがまだやっていてホッとしましたが)!!

↓長年あったイタリアンレストランのCaluccioも消えて、現在は新たにインディアンのデリとレストランができています。レストランは準備中ですが、デリは開店しています。私も食べてみましたが、美味しかったです。



ただ、この建物についている、Caluccioの王室御用達のマークは無くなるのかな🤔?


街のあちこちでは下記のような「貸店舗」の看板が目立ちます。




去っていくお店もありますが、この厳しい時にチャレンジして開くお店も出てきています。薬局の向かいにある、フレンチベーカリーがその一つ。同僚たちと「小さいお店を助けなきゃね」と言い訳しながら、Pastryを買ったり、また、近くのお店でお昼を持ち帰りして、少しですが、売り上げのお手伝い😅

こちらが新しくできたフレンチベーカリー「OREE」


日本のケーキ屋さん、Wa Cafeもデリバリーのお兄さんが入れ替わりでやってきていて繁盛しているよう。お願いだからなくならないで!

今年も気がついたらあと6週間ほどで終わってしまいます。一体、今年は何だったんだか!?

2回目Lockdownはじめにホームレスの人たちをちらほら見かけたけれど、3週目になると流石にあまり見かけなくなりました。みなさん、温かく過ごせているといいですが・・・。

薬局でも1回目のLockdown中に近くのお店の玄関などに座っているホームレスの方に紅茶を淹れて、クッキーと一緒にあげたりしていました。でも、途中から「クッキーじゃ栄養が」と気になって、みんなでサラダ買ったり、キャロットスティック買ったりしてみましたが、「ビスケットだけでいい」と言われ、こちらの想いは届かずに残念。いなくなっちゃったけれど、どこかで無事にされているといいのですが・・・。

先日、「Street Cat named Bob」という映画を観ました。Covent Gardenにいるホームレスの方が主人公の実話から映画になったもの。見覚えのあるCovent Gardenの風景に親近感が湧いてみていましたが、ホームレスの方々の辛さがこれをみて、改めて理解できました。

それ以来、今はカード払い中心ですが、外に出るときは小銭を持って出るようにしたり(Big Issue買えるしね)、少しでもできることがないか、と考えさせられた映画でした。

Lockdownはスリなどの犯罪を狙っている人たちがいなくなり(人が少なくなるから・・・)、警察が増えるので、普段と違って安全で歩きやすい感じのロンドンになりますが、やはり魅力に欠けてしまいます。

後1週間、賑やかで、クリスマスライトのキラキラしたロンドンが戻ってくるのを楽しみに・・・。

今年は何かと例年と違う1年になりましたが、私自身としては、いろいろなことを突き当てられ、考えさせられてきた年となったように感じています。

今年の12月21日は水瓶座0度の位置で、木星と土星が重なり、星の並びからいくと再スタートに当たる日。いろんな意味で節目の時となるそうで、世の中も新たな動きが見えてくる時なのよ、とは同僚の談。

皆さんは準備できてますか?新しい動きを考えていらっしゃる方はこの日までに準備を終わらせてくださいね。

もうちょっとの辛抱、来月が待ち遠しいです!


 ************************************************************************************************

Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



2020年11月15日日曜日

私が体験したセラピー(9)Astrology


毎月友人と近くの大型中華スーパーに行き、併設しているレストランで飲茶をした後、お買い物をするのが恒例となっています。ロックダウン前に飲茶食べ納めも兼ねて、中華スーパーへ行ってきました。

このスーパーでも「ウイルス対策」なる様々な民間薬が販売されていました。上記の写真がそこで売られていたもの。中国育ちの友人が「これだけはどこのお家にもあるのよ」と教えてくれたので、早速私も買ってみました。裏を見たら漢方薬の材料が書いてあったので「何が入っているのか見てみるのも興味深いな」と思って・・・。

日本でも枇杷の葉は重宝されていますが、中国も同じで、上記のピンクのパッケージは風邪をひいた時に使うシロップとのど飴。枇杷の葉は鎮咳作用も知られているもの。ただ、内容を見たら、そのほかにも色々入っていて、甘草も入っていたから、高血圧の人は控えたほうがいいのかな?

緑のパッケージは顆粒の袋が個包装になって入っていました。これはBan Lan Gen(板藍根 : Indigo Wood Root)というハーブが入っていて、昔からウイルス性風邪、インフルエンザなどの上気道感染に使うものだそう。この商品は大きく「お一人様3点まで」と書いてありました。冬の間、毎日飲んでも構わないそうです。

それにしても、このスーパーに何年も通っているけど、1列丸々大衆薬の棚、というのは見たことがなかったな・・・。


ところで、本題に入りますが、

初めてAstrologistに診てもらったのは、確か今から2年前。職場では、多くの人がAstrology に精通していて、このスキルがあればいろんな面でクライアントを理解するのに役立つだろうな、と思っています。一度きちんと理解してみたいと思っているものの一つです。

Astrologyは自分の生まれた年月日と場所と時間から、自身のチャートというものを作り出し、その惑星の位置から、どんなことがこの人生での課題であったり、家族関係であったり、といった昔から集められた統計学データをを引き出し、自分の人生の目的や起こりうることについて理解するもの。

1時間のセッションでしたが、家族から離れてイギリスで暮らしている理由、夫との将来についてなど、いろんな点が線で繋がり、いろんなことがふっと腑に落ちて、モヤモヤが解消されて、終わった後はスッキリ納得しました。

診てもらったAstrologistは手相とタロットを併用して行うセラピストでした。2−3年して行ったら、また面白いことが消えるだろうなーと思っています。

なんとなく自分の進むべき方向を見失っている時に、星からのアドバイスがもらえるのがいいのだと思います。

もうちょっとしたら、また診てもらいに行こう!

私がお世話になったのは、こちらのセラピスト。Portsmouthにお住まいですが、時々ロンドンにもいらっしゃいますし、オンラインでも診てくれます。

https://www.destinys-karma.co.uk

また、彼女はホメオパス向けにAstrologyについて、講義も行っています。興味のある方は、今後の情報をチェックしておくのもいいでしょう!

https://www.youtube.com/channel/UC5Ek6FxTlVBn0phPj0zAnAg/playlists

************************************************************************************************

Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


2020年11月9日月曜日

私が体験したセラピー(8)The Sound Therapy


イギリスは2回目のロックダウンに入り、街の中はまた静かになってしまいました。

でも、昼休み中にCovent Gardenのマーケットに向かったら、クリスマスのデコレーションと、毎年恒例の巨大なクリスマスツリーの準備は着々と進んでいましたね。早く多くの人で街に活気が戻るようになるといいのにな、と思います。


ところで、表題に戻りますが・・・。

「私が体験したセラピー」の続きで、今回はSound Therapyを行なった体験を書いてみたいと思います。

これも同僚が「新しく始めたので体験してみない?」と誘ってもらったので体験しました。

サウンドセラピーは、ドラやサウンドボール(りん)や音叉を使って、音の波動で人を癒すものです。それぞれのチャクラと音のノートは関連していて、その人に必要なノートを主に使って、癒していきます。例えば、The Root ChakraとMiddle C、The Sacral ChakraとNote Dなどです。

彼女はクリスタルボールも使って、私にいろんな音を響かせてくれました。

ピラミッド型の中にあるベッドに寝て、ひたすら音を聞くのはなんともふわふわした感じがして心地よい。

1回目は私自身「気持ちいい」だけで終わったのですが、彼女には色々見えたみたいです。いろいろアドバイスしてもらったけれど、何て言われたか、すでに忘れてしまいました・・・。

2回目は、自分でもMeditationを積極的に行うようになってから行き、トリートメント中に音と一緒に私も共鳴できたのかな、という感じがありました。たくさん泣いた上に、終わった後、とっても体が軽くなっているのにびっくりしました。そのことを話したら、彼女曰く「悪い人たちじゃないけど、いろんな人に出て行ってもらったからよ」と言われました。泣き疲れたのかその日はぐっすり眠れ、スッキリしたのを覚えています。そして、いろんな物事が動き始めたのもこれがきっかけかな?

3回目は、期待して行ったのだけれど、私自身、Meditationをサボっていた時期で、集中できず、自分でも2回目のような実感があまりなく、がっかりしたのを覚えています。ただ、彼女には見えていたようで、いろんなアドバイスをいただきました😅

経験としては、自分で感じていても、感じていなくても、ヒーリングは起こっているけれど、きちんとMeditationをできるようになることで、音と共鳴しているのを実感できるようになる、ということでした。

私自身、サウンドセラピーを受けるときは、自分でもやっぱり感じ取りたいので、次回はMeditationを習慣づけて、状態を整えてから、次に自分へのご褒美として受けに行きたいな、と思っています。

私もMeditationや感じることについては日々修行中。こういうエネルギーに敏感な人はその効果を実感できる素敵なセラピーです。


私が体験したセラピストはこちら↓ マジカルな体験ができますよ。

https://www.etherealhealthcare.com/sound-therapy

 ************************************************************************************************

Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2020年11月6日金曜日

ついに完成、7つのホメオパシー講座がオンラインで受講できるようになりました!


上記写真はロンドンのチャイナタウンにて。飾り付けが可愛らしい❤️ 


皆様、ロンドンは2回目のロックダウンに入りましたが、いかがお過ごしでしょうか?

私は相変わらず薬局で仕事のため、そんなに生活に変化はないものの、残念ながら、Ealingでホメオパシー講座やコンサルテーションで皆様に直接お会いできる機会が減ってしまっています。。。。

コンサルテーションはオンラインに切り替えて継続しております。幸い今までEalingで直接お会いしていた方々も、「オンラインでも大丈夫」と言ってくださっているので、胸をなで下ろしています。


表題のお話ですが・・・。

ホメオパシー講座はオンラインでも受講できるよう、昨年から徐々に準備を進めてまいりましたが、この度、普段行なっている7つの講座がオンラインで受講可能になりました!

録画、編集の慣れない仕事を、他の仕事の合間に、1年半近くしていたので、正直「長かったなー」と思いますが、ここで完成できたことにホッとしています。

この講座を完成させるに当たり、たくさんの方からアドバイスをいただきました。本当に感謝しております。この場を借りて御礼申し上げます。

講座はウェブサイトから購入、視聴できます。

https://www.hirokohomeopathy.com/workshop

各講座20ポンドです。そして購入後は永年アクセスなので、忙しい方も、ご自身のペースで学んでいただけます。レメディのお話だけでなく、できるだけレメディのイメージが残るよう、私の経験や薬局での経験も交えてお話しています。

そしてホームケアとしてだけでなく、私自身は医療従事者の方々で興味のある方にも受講していただきたいと思っています。

過去5年間、友人がオーガナイズしていた薬剤師イギリス視察研修に同行、お手伝いをさせていただき、その時に、「ホメオパシーに興味があり、学んでみたい」と多くの方に言っていただきました。薬局の忙しい業務の合間に、薬局やクリニックのスタッフみんなで学んでいただいてもいいのかな、とも思っています。実際、講座には今まで様々なバックグラウンドの方に来ていただきましたが、医師、薬剤師、看護師、ソーシャルワーカーなど医療や福祉をバックグラウンドとしている方にも多く来ていただきました。

ヨーロッパのとある国出身の、またその国の薬剤師でもある同僚は、

「ヨーロッパの国々ではホメオパシーのレメディが簡単に買えるけれど、薬剤師など薬局のスタッフで、ホメオパシーの知識をきちんと持っている人が減ってきている」

とお話していて、彼女はそんな医療従事者にホメオパシーについて、使い方を教える講師としても活動しています。将来は、私も薬剤師として、そんな活動もしていけるといいなぁ、と思っています。

現代医療はまだ100年余りの浅い歴史しかないもの。でも救急や蘇生ではとてもその力を発揮し、たくさんの人が命を拾ったこともこの目で見ていますから、私は現代医療を全く否定するつもりはありません。ただ、代替医療については、慢性な状態になった時に、その先の健康な状態まで持っていける可能性を持っています。どちらも長所、短所があるのです。

現代医療も代替医療もどちらも特徴を把握して、お互いのいいところをうまく利用し、調和していけばいいものだと思っています。患者さんとしてサービスを受ける側も、「これを受けていれば大丈夫」と他力本願でなく、積極的にトリートメントについて理解し、参加するような形ができてくるといいのかな、と思っています。

現代医療と代替医療のスペシャリストたちが、患者さんのために繋がっていけるようになるといいのにな、というのが私が考えているところ。だって、どちら側も「患者さんに良くなってほしい」と思う気持ちは同じなのだから(と望んでいるけれど・・・)。

私もそんな繋がりを築いていきたい・・・。


熱く語ってしまいましたが、本題に戻って・・・。


オンライン講座は以下の講座が可能です。

【初めての方へ、ホメオパシーの基本から】 

ホメオパシーの歴史的背景から、基本的な使い方、選び方を学びます。

【ティシューソルトの使い方】 

ホメオパシーはちょっと敷居が高いという方、こちらの講座は12種類のミネラルについて学ぶ講座です。これだけでも知って活用できるようになるとセルフケアに充分生かすことができます。またホメオパシーのレメディとともに活用できるので、ホメオパスに普段かかられている方も知っておくと便利です。

 【ホメオパシーレメディキットの使い方 その1】 

ホメオパシー薬局各社で販売されているレメディキットに入っている各レメディの活用法についてお話しいたします。一度には話しきれないため、2回に分けて講座を作りました。

 【ホメオパシーレメディキットの使い方 その2】 

【ホメオパシーレメディキットの使い方 その1】の続きです。レメディキットに入っている各レメディの活用法について引き続きお話しています。

 【ファーストエイドとホメオパシー】 

こちらの講座では家庭でまた旅行先でよく起こるトラブルに活用できるレメディについて学びます。 

【風邪とインフルエンザとホメオパシー】 

風邪、インフルエンザの症状も人それぞれ!どのような症状の時にどのレメディを使うのか、その違いと活用法についてお話ししていきます。 さらに免疫についてのお話も加えてお話しています。

【消化器症状、腸の働きとホメオパシー】 
下痢、便秘などをはじめとする普段経験するような消化器症状においてレメディを使ってセルフケアする方法を学びます。また最近注目されている腸の働きについてもお話しています。


興味のある講座を好きなペースでご利用ください!

また、受講後に質問等ある場合は、20分の無料コンサルテーション枠を利用して受け付けておりますので、ウェブサイトよりお申し込みください。

先の見えない状態が続きますが、オンライン講座共々、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

*************************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



2020年11月1日日曜日

オンラインにおける自由料金制(Donation)クリニック開始のお知らせ


こちらの可愛らしいお花は、フラットの裏庭に咲いているもの。誰かが植えたのか、年々増えてきて、秋のこの時期に新たな色を庭に加えてくれています。

みなさま、いかがお過ごしですか?

最近、薬局はとても忙しく、EU圏から「パニック買い」と思われる注文が増えています。英国が来年2021年1月1日から完全にEU脱退することから、それに備えて今のうちにレメディを買い込む人が多いようです。


ところで・・・

昨晩は首相より、2回目のロックダウンの発表があったようで・・・。

家から仕事をしている人も、そうでない人も経済的な影響が国全体で懸念されます。

Ealingの片岡クリニックにて毎月第一水曜日に自由料金制のクリニックを開始いたしましたが、11月よりオンラインでも開始いたします。クリニックは毎月第一木曜日に設定してあります。

ホメオパシーのトリートメントは以前はNHSでも受ける事ができましたが、それが中断されて以来、受けたくても受けられない人もいらっしゃると思います。

また、今回のロックダウンで、人によっては経済的に大きな打撃を受けた方もいらっしゃるかと思い、このクリニックをオンラインでも開始することにいたしました。

自由料金制オンラインクリニックの詳細は以下になります。

【対象】

 ロックダウンの影響で、仕事を失った方、減給となり先の見通しがわからない方、また、ホメオパシーを希望しているが、経済的な理由で開始、または継続が困難である方を対象とします。

【場所】

オンラインにて行います。Skype、Zoom、FaceTimeなど可能です。

【料金】

自由料金制なので、トリートメントを受ける方がコンサルテーション料金を決めて(Donation形式)、予約後、私の方にお送りください。お支払い方法はメールにてお知らせいたします。

ただし、レメディは別料金のため、こちらは別途薬局にお支払いいただきます。

【日程】

片岡クリニックにおけるコンサルテーションで、毎月第一木曜日の午後で、

  • 11月5日木曜日
  • 12月3日木曜日

の予約を受付中です。

【申し込み方法】

お申し込み希望の方は、ウェブサイトの予約のページ、Donation Clinic (Online) からご予約ください。

https://www.hirokohomeopathy.com/book-online

必要なトリートメントが、必要としている方達へ届けるための「自由料金制ホメオパシークリニック」です。もし周りに興味のありそうな方がいたら、ぜひ情報をシェアお願いいたします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

横澤ひろ子

 ************************************************************************************************

Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村