Translate

2018年12月31日月曜日

2018年を振り返って




今年も最後1日になりました。私個人的にはいろんなことがあった1年でしたが、心地よい充実した年だったのではないかと思っています。

しかし、今年のホメオパシー界は著名なホメオパスが次々と去っていった悲しい年でもありました。

Robert Davidson氏は私は直接学んだことはありませんでしたが、学校などで教えていて沢山の現在のホメオパスに影響を与えた一人。本もいくつか出しているし、Heliosで使われているNarayaniコンビネーションは彼から仕入れているものでした。

Dr. Prasanta Banerjiは「The Banerji Protocol」という独自のホメオパシープロトコールを生み出した方。昨年彼の講義を聞きにいけたのは本当にラッキーでした。毎日100人以上の患者さんを診て、とても研究熱心で沢山のリサーチも出版していました。世界中からのメールによる質問も受け付けていて、同僚がケースについて相談したらいつも次の日には返事が来ていたそうです。講義では優しさがにじみ出る笑顔が印象的でした。上の写真は彼の著書から。

Dr. Peter Fisher。エリザベス女王の第一担当医師でホメオパスでもありました。交通事故でなくなられたと聞いたときは本当に信じられず、とてもショックでした。

偉大な先生たち、どうぞ安らかにお眠りください。。。。そして、今後のホメオパシー界を温かく見守ってください。

来年のホメオパシー界はどんな年になっていくのかな?

皆様、良いお年を。


************************************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年12月26日水曜日

Win x Winの関係って?


ロンドンからメリークリスマス!
クリスマスの朝、この静けさが好きです。みんな家でゆっくりしていて、外の雑音が聞こえないこの感じ、日本の元旦と似ている感じかな・・・。

イギリスの職場に勤めると、多くのところで「Secret Santa」というのをしています。Heliosでは毎年同僚たちの名前が入った札をくじ引きして、そこに書いてある名前の人のプレゼントを買います。
私が選んだものを開けて、同僚が喜んでいるのを見ると密かにうれしくなるもの。そして私も「良く私のこと知っているな」と思うようなプレゼントをもらえるとうれしい!
今年はこのラピスラズリのペンダントをもらいました。最近のお気に入りで毎日つけています。

いつもこうやって買うときに気を使っていること。前回のブログにも書いたのですが、「マーケットや小さなビジネスをしているハンドメイドのもの」を買うようにしています。そこで私がお店を出している「Etsy」ではいろんなものが見つけられる。Secret SantaのプレゼントはEtsyで見つけることが多いです。
自分でビジネスをするようになってから、いろいろ考えるようになったのかな。

それもそうだけど、自分でビジネスをやるようになって、特に考えるようになってきたこと。

「Win x Winの関係って一体どういうものであるのだろうか?」ということ。

人によっては、蹴落としたり、利用したり、踏み台にしている人も見てきているけれど、静観して「人の振りみて我が振り直せ」と思い、常に気をつけているところでもあります。。。

一方で、私の周りにはとても心温かい人もたくさんいます。今まで本当に多くの人に支えられてきたと思うし、感謝でいっぱい。。。。

何か取引をするときでも、相手にとっても私にとってもメリットがあることを念頭において関係を築いていくのはとても大切だと思っています。ただ、お金も絡んでくることなので、線引きはしっかりとしないといけないところでもあるのはもちろんのこと。


それは患者さんを診るときも、講座を開くときも同じと思っています。講座は水もの。毎回少しずつ違ってきます。個人の心地よい距離感はそれぞれだと思うので、そこのところも気を使いながら・・・。


しかし、残念ながら、目先の金額や知名度にしか目を向けない取引をしていて、信頼関係をあまり築かず、今しか気にしないやり方のところも。その結果、気分が悪くなった方々もいらっしゃるのでは?「こんなやり方もあるんだ」と驚いたことも多かったです。


もちろん、その場限りの取引だけではなくて、自分が何かしてもらって同じ人に恩返しできなくても、次に誰かがが同じような状況にあったときに手を貸してあげるのもWinxWinの関係なのではないかとも思っています。



私がイギリスで大学を卒業して、貯金を使い果たし、経済的に厳しかった頃、友人が高価な飲み物をおごってくれました。お金を払おうとしたら彼女はこう言いました。
「昔は私もお金がなくて、いろんな人に助けられたの。でもそうやっていろんな人が支えてくれたお陰で今は経済的に困らない生活が出来るようになったから、今度は私の番」と。
彼女の話し方がまた、とてもさりげなくかっこよかった。

私も自分が何か出来るときがあれば、私なりの形で恩返しをバトンタッチできるようになりたいな、と思っています。出来るところから少しずつ。。。それも気負いなく、サラっと自然に気を使わせることなくできるように・・・。


そして「Win x Winの関係」を忘れないように。。。


人としての修行は続きます。。。


************************************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年12月25日火曜日

お金の使い道


クリスマスイブ、今日も仕事でした。写真はCovent Gardenのクリスマスツリー。夜のキラキラしたのもきれいだけれど、こうやって昼間見ると、改めてその大きさが実感できます。

今日は1年のシフトで一番人気のない日。でも今日働いてみて、「この日に仕事するのいいな」と思いました。お客さんがクリスマス前でウキウキしていて、1日が本当にスムーズに終わったから。そんなエネルギーを味わえて楽しい1日でした。

ホメオパシーとは話がずれますが、ずっと気になっていたことについて書いてみようと思います(最近続いてますね・・・)。

昔(といっても5年位前かな)友達が、「もしスーパーでコレが食べたくて買いたい、でもちょっと高いなって思ったときに、そこで全く欲しいものじゃないけど近いもので妥協すると、その満足できない気持ちを満たすために、人って他のところでお金使ったりするらしいよ。だから欲しいときに欲しいものを買ったほうが無駄遣いしないんだって!」と教えてくれました。

その友人の教えを信じてしばらく行動してみると、本当にそうだったことに気がつきました。そう、あちこちでちょくちょく買い物することがなくなりました。

あと、買うときにいろいろ考えるようになりました。小さいビジネスをしている人から、またローカルなビジネスをしているお店から買うようにしたり、私のお金が直接どこかにうまく活用されるところに使うようになったり。イギリスのクリスマスカードは買うと一部のお金がチャリティに行くような仕組みになっているものが多いのですが、今年は教会でもカードを売っているのを知って、そこから買ってみました。そうしたらチャリティだけでなく、直接売り上げが教会の慈善事業の資金になるかな、と思って。

今のこの時期、沢山のチャリティの宣伝や募金活動が行われているけれど、チャリティ団体の不祥事が度々報道されることを思うと、どうもこれらも信用できない・・・。

私もビジネスをしているわけで、この仕事から家賃、税金、電気代、ガス代などを捻出して生活しています。だから自分と同じように情熱を持ってビジネスしている人たちを応援したくなるし、使った先のことも考えるようになってきました。

昔と比べていろいろ視点が変わってきたなー、と思います。

「Everyday is a school day.」
毎日いろんなことに気づかされます。

皆様素敵なクリスマスを!


************************************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年12月20日木曜日

人は変われる


私が働いているホメオパシー薬局があるCovent Gardenは沢山の細い道があって、いい抜け道になっています。限られた休み時間にこれらを利用すると効率よく行き来できるものです。
クリスマスになって、なんともない抜け道もこんな風にデコレーションされていて、立ち止まって写真をとる人たちが!キラキラしてきれいなので、近くまで来たら見てみてください。


一体タイトルを見て、「何かあったのか?」と思われるかもしれませんが、ちょっと最近実感したこと、言われたことについて書いてみようと思っています。


人って変わらない部分もあるかもしれないけれど、変わることも沢山あります。いろんな経験から傷ついたり、後悔したり、失敗したり、また、幸せになって、その喜びを分かち合えるようになったり、もっと周りが見えてきたり、優しくなれたり。


私はこの数年間、本当に周りの友人や同僚やセラピストに恵まれて、いろんな意味で随分変わったのだとよく言われ、実感しています。

友人に言われて、「そうだったのか」って思ったり、同僚から言われて気がついたり。「ひろこの発言と思えない」といわれることも!

私はとてもシャイなので、人前で話すことを仕事にしようなんて考えても見なかったけれど、今はホメオパシーの講座でお話している・・・。ナマモノなので、毎回緊張するけれど、伝えたいことを伝えていける場があるのは本当にありがたいこと。そうやって、私も人前で話せるように変わってきました。

毎回聞きに来る人たちも違うし、雰囲気も違うから、「今日はどんな感じになるのかなー」と思いながら行うけれど、それもいろんな刺激をもたらしてくれて、今はこの一期一会を楽しめるようになってきました。


私がホメオパシーを勉強して、大学を卒業した頃、そのときはPost Study Workerという専門課程を修了したら、2年間イギリスで勤務経験を行うことが出来る目的のビザがありました。私もそれを申請して、さらに2年間イギリスに滞在し、働いていたのだけれど、先が決まっていないので迷いがあったのも事実。そのとき日本人のフラットメイトも同じビザを申請していて、お互い先の見えない未来をどうしたらいいかわからなくて悩んでいました。「2年働いてその先はどうなるのだろう?」と。

その後、彼女はそのフラットを出て、私もその1ヵ月後に続いてフラットを出ました。その後お互い連絡もないまま7年の時が経っていた・・・。

でも、昨年、突然日本食スーパーで「ひろこちゃん?」と声をかけられ、「聞いたことがある声だけど・・・」と振り向いたら、そのときの彼女がいた。待ち合わせまで少し時間があったので、それまでお茶したのだけれど、「あの時はお互い辛かったからね」と、今ではそのときのことを昔話にして話せるようになっていた。彼女も夢見ていた仕事に就き、私も憧れていたホメオパシー薬局で働くことができていて、お互い不確かだった未来を実はちゃんと掴んでいた。


卒業したばかりのあの時は、悩んでお互いどよーんとして不安だらけ。ちょっとぶつかっちゃったこともあった。でも久しぶりに会った彼女はとっても元気で輝いていてまぶしかった。人って本当に限りない可能性を持っている。気の持ちようによってどんどん変わることが出来るのだと改めて実感しました。


それは私が患者さんを見てても思うこと。どんどん変わっていく姿は可能性を秘めていて、本当に素晴らしい。そして自分を信じること。それに人って考えている以上に自分を癒す力を持っているもの。


みんな変われる。だから簡単に決め付けて終わらせないで欲しい。希望をもって、望みを持って、幸せに楽しく生きられるように、講座を通して、そんなきっかけを提供できるといいな、と思っています。

そして、意を決してコンサルテーションに来ていただく方には、できるだけその後押しを出来るようサポートしていきたい。

「そんなの最初っからわかってるよ」と思っている方、どうぞサラッと読み流しちゃってくださいf^^;


来年もさらに自分を高める努力も怠らずに進んでいきたいと思っています。また新たな壁も出てくるだろうけれど、どんどんいい意味で変わっていけるように。



************************************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年12月6日木曜日

Findhorn Flower Essencesのケースになってくださる方募集します!



今年になって、Bush Flower Essencesのケーススタディを始めましたが、提出して無事に修了証をいただきました。ご協力いただいた方々に感謝いたします。

でも、コレで終わったわけではなく、次のレベルも続きますので、ケースの募集は最後のレベルのケーススタディが提出し終わるまでしばらく続けます。興味ある方いらっしゃったら、どうぞhirokohomeopathy@gmail.comまでご連絡ください。

または直接こちらからご予約ください↓
https://calendly.com/hirokohomeopathy

ブッシュフラワーエッセンスのケーススタディの詳細はこちらからご覧ください↓
https://hirokohomeopathy.blogspot.com/2018/05/bush-flower-essences.html



ブッシュフラワーエッセンスのケースが一段落したところで、Findhorn Flower Essencesのケーススタディも募集します。期限は一定数に達するまで。下の写真はマリオン先生とアイオナ先生とコースにて。





詳細は以下になります。
  • トリートメントはフィンドホーンフラワーエッセンスのみの使用。
  • 症例として、継続する3回のコンサルテーションに必ず参加してくれる方
  • コンサルテーションは45-60分。料金は1回10ポンド、処方するフラワーエッセンス代は別料金になります。料金は3回分を初回のコンサルテーション時にお支払いいただきます。
  • セッションの間隔は約6-8週間を目安にしてください。
  • 場所はEaling BroadwayにあるKataoka Acupuncture Clinic、遠方の方はSkypeで行います。
興味のある方は、hirokohomeopathy@gmail.comまでお問い合わせください。

************************************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村