Translate

2018年11月29日木曜日

ホメオパシー講座、2019年各講座開催予定のお知らせ



今年も終わりに近づいてきました。20191月からも引き続きEalingでホメオパシー講座を開始いたします。
英国で歴史のあるホメオパシーをこの機会に使い方を学んでみませんか?
基本からしっかりお話いたします。使い方をマスターして普段の健康管理に是非活用してください。

講座はそれぞれ30ポンド(レメディのお土産つき)です。
ただ、3つ以上まとめて講座を予約された方に3つ目以降の講座を30%オフ(30ポンドのところ20ポンド)にいたします。料金はまとめて1つ目の講座受講時にお支払いいただきます。複数の受講を希望されている方はこの機会をどうぞご利用ください。但し、まとめて申し込んで割引を利用した場合、返金できませんのでお気をつけください。

場所はEaling BroadwayにあるKataoka Acupuncture Clinicにて11時から13時で行います。
お友達とお誘い合わせの上ご参加ください!

講座の予定内容、日程は以下になります。いずれも水曜日です。

116()【初めての方へ、ホメオパシーの基本から】
講座では、ホメオパシーの基礎の考え方、レメディの選び方、使い方、知っておくと便利なレメディなど、またイギリスの薬局勤務経験から、薬局で買える便利な商品なども一緒に紹介いたします。こちらの講座を受講した後は、他の講座にも参加できます。これらの講座は今回の「基本から」講座の内容を踏まえてお話を進めて行きます。
また、他の場所でホメオパシーの基本について受講された方は以下の講座に直接参加可能です。まずはメールにてお問い合わせください。

123()【ティシューソルト講座】
ドイツのシュスラー博士によって見出された12種類のミネラル、ティシューソルト。体のミネラルバランスも気になるところです。この講座では基本的な使い方についてご紹介いたします。ホメオパシーのトリートメントを受けている方でも扱いやすい、また12種類だけなので知っておくと大変便利です。

26()【レメディキットの使い方 その1】
ホメオパシー基本レメディキットに入っている各々のレメディの特徴、主な使い方について説明して行きます。1回では終わりきらないため、講座を2回に分けて行います。

36()【レメディキットの使い方 その2】
【レメディキットの使い方 その1】の続きです。後半の18のレメディと追加の6つのレメディについてお話いたします。ホメオパシー基本レメディキットに入っている各々のレメディの特徴、主な使い方について説明して行きます。

320()【旅行とホメオパシー】
ロンドンからは日本と比べると様々な場所に行きやすいため、旅行を楽しまれる方も多いと思います。 
時差ぼけ、暖かい国に行く場合、高い山に行くときにあると便利なレメディ、旅行の際に持っていくと便利な商品も含め、講座で紹介いたします。


【お申し込み方法】お名前、電話番号、メールアドレス、希望の講座を記載の上、hirokohomeopathy@gmail.comまでご連絡ください。 

Helios 36 Basic Remedy Kit(基本レメディキットのセット)も販売しています(42.95ポンド)ので、当日ご希望の方はその場で購入できます。これらの講座を受けて、レメディキットをセルフケアにフルに活用してください。

出張講座も受け付けています。グループでお話をお聞きになりたい方は上記のメールアドレスまでまずお問い合わせください(ロンドン限定)。

藤田円さん著「ホメオパシーのくすり箱」も販売しています(22ポンド)ので、当日ご希望の場合はその場で購入できます。とてもわかりやすく書かれていますので、本を活用してセルフケアに役立ててください。

参加してみたいけれど、設定されている日時での参加が難しい方、じっくり受講したい方、お子さん同伴希望の方、個別でレッスンも行います(こちらは料金が50ポンドになります)ので、まずはメールでお問い合わせください。上記のテーマで行うことも可能です。

ホメオパシーのコンサルテーションも行っています。詳細はウェブサイトをご覧ください。

講座の後にコンサルテーションを希望される方、申し込みの際にお知らせください。時間を確保いたします。

この先の予定は決まり次第、随時アップデートしていきますので、私のブログ、http://hirokohomeopathy.blogspot.co.uk
または、Hiroko Homeopathyのフェイスブックページwww.facebook.com/hirokohomeopathy
をチェックしてください。

この講座を通して、一人でも多くの方にホメオパシーについて知っていただき、セルフケア、家族のケアに活用していただきたいと思っています。
自然な方法で健康なからだに!

皆様に講座でお会いできるのを楽しみにしています。
横澤ひろ子

************************************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年11月26日月曜日

濃い1週間が終わって・・・


先週は薬剤師の視察のお手伝い、週末は3日間のセミナーと忙しい1週間でした。
今回のセミナーは同僚とともに参加してきました。

実は昔申し込んだことのあるこのセミナー、参加者の数が一定数に満たなくてスケジュールが変わってしまったため受けられなかったことのあるもの。今回はロンドンでの開催で、会場に行ったら同僚だけでなく、なじみのある顔ぶれが揃っていて、懐かしさにうれしくなったり。セミナーはとても沢山の情報が詰まった有意義なものでした。

初めて患者さんとコンサルテーションをするときに「クラシカルですか?プラクティカルですか?」と聞かれることがたまにあります。
簡単に言うと、クラシカルは患者さんの体質に合ったレメディを処方する方法、プラクティカルは症状と体質に合ったレメディなどいろんな角度からいろんなレメディを一度に処方する方法。
どちらが正しいとか間違っているというのはないのですが、ただいろんな化学物質や薬にさらされている現代人は、クラシカルのみだと効果が十分でない場合が多いため、私はその人の体調に応じて使い分けています。ホメオパシーの創始者、ハーネマンが生きていた頃とは状況が随分変わっています。
今回の講義の処方方法はそんな私たちの現状に沿っていて、また効率的だと感じました。

ハーネマンはOrganonを6版まで出しましたが、彼は「この先は私たちが作り上げるのだ」ともお話していました。時代が変わると方法も変わる。私たちも変わりますものね。

今回セミナーで講師をされた先生はとてもフレキシブルな考え方で、そこもとても共感がもてました。何が正しい、間違っているではなく、患者さんそれぞれにあったベストな方法が何よりも一番。なので彼はいろんなメソッドを使えるだけ使うことをオススメしていました。そう、引き出しが沢山あったほうがいい、という考え。

彼の考え方は早速私の患者さんにも応用できると思うので、少しずつ取り入れて行こうと思います。

今週からまた薬局での仕事。。これから仕事に行ってきます!

皆様、素敵な1週間を!


************************************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年11月24日土曜日

日本の薬剤師の方々とお会いして・・・



ロンドンは今週に入って一段と寒くなってきました。残念ながら雨でのスタート・・・。
でも天気とは裏腹に、街ではすでにクリスマスの飾りつけがあちこちに出てきて華やかです。写真は通りすがりに見かけたデコレーション。夜になるときれいなんだろうな。。。


今週は、今年も日本から視察にいらした薬剤師、薬局経営者、卸の方々と交流する機会をいただきました。日本を離れて随分経つ今、日本の薬局などの状況について知るのに私も大変勉強になります。

毎年少しずつスケジュールが変わっています。昨年はホメオパシー薬局見学に同行しました。昨年の状況はこちらのブログから↓
https://hirokohomeopathy.blogspot.com/2017/09/blog-post.html

今回私は医師受診までに時間がかかるイギリスでの薬剤師の役割の大切さ、また私はホメオパシーを行っているのでセルフケアとホメオパシーについてお話をさせていただきました。

日本にもホメオパスが沢山いるという話はあるのに、薬局の方々にとっては未だ未知の世界。イギリスもそうだと思うのですが、同じヘルスケアという分野で働きながら、職種同士のつながりが薄いことを改めて感じました。それは健康に対する考え方の違いもあるのだと思いますが、連携できるようになると、お互いの特色を発揮できる、様々な可能性の詰まった場所になるのではないかと私は勝手に思っています。

薬局においてある商品の選び方にも違いがあると思います。昨年のブログにも書いたのですが、イギリスはどこの薬局でも「Arnica」というあざなどに使うレメディや「Rescue Remedy」というフラワーエッセンスは見つかります。しかし、日本では薬局ではなく「知る人ぞ知る」限られたところで売られているのが現状。日本ももっと広い顧客ニーズにあった商品を置くような薬局が増えてもいいのになー、と思います。安売りのカップラーメンを売っている場合ではないです!

日本では漢方薬が保険薬剤から削除されることが検討されているのだそう。今年の4月、イギリスでホメオパシーが国民保険対象外になったことと重なるなー、と思いながら話を聞いていました。こうやって圧力から先人の知恵が失われていくのは本当に残念なこと。
それでも今もヨーロッパでは医師がホメオパシーを使う話をすると、驚かれていました。

保険点数になるからと、様々な業務を取り込む仕組みがとても重視されていますが、果たしてその点数に左右される医療は本当に患者さんが望んでいるものなのか?そこも考えさせられました。薬剤師の持っている知識を発揮できる仕事、他にも沢山あると思うんです。健康は予防が何よりのカギ。その知識を広めていくことも大切だと思うんです。

今回参加された薬剤師の方の経営する薬局、すでに栄養士さんによる食の大切さに関する講座など、いろんな試みを始めているところもあるそうですが、やはり先を行きすぎているのか、浸透して認められるまでに時間がかかりそうだと話されていました。
是非、そんな個性豊かな薬局が増えて欲しいものです!

普段2時間使ってホメオパシー講座でお話している内容を、イギリスの医療制度も含めて1時間で伝えるのはやはり難しいな、と思いました。ホメオパシーの哲学は現在の日本ではあまりなじみのない概念ですものね。皆さんに伝わっているといいのだけれど・・・。今後のレポートを待つことにします。

今年も新しい出会いと発見をいただけるこの会に参加させていただいたことに感謝です。

************************************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年11月7日水曜日

久々の女子な週末



先日、友人と休日にアフタヌーンティとお買い物に行ってきました。
とはいえ、これも仕事の打ち合わせだったのですが、オックスフォードストリートで買い物しながら歩くのは久しぶりでした。

ただ、待ち合わせ場所に早く着きそうだったので、近くのJohn Bell & Croydenという薬局に立ち寄ってきました。何度も目の前を通っていながら中に入ったのは初めてでした。

私がNHSの病院内にあるコミュニティー薬局に働いていた頃、その薬局とグループが同じだったこの薬局。話に色々聞いていたので一度覘いてみたかったのです!

王室御用達の薬局でもあり、広い店内は高級感が漂います。気になったのは、商品の配置の割合。サプリメントなどのAlternative Medicineのエリアがお店の半分を占めていたところです。ホメオパシーを学んでいたときに、大学の課題でビジネスプランについてもあったのですが、「Alternative Medicineは学歴、教養の高い、また収入の高い層によく使用される」とのレポートをいくつか読みました。人脈が広く、情報を吟味することに長けているからなのだと思われます。私もこれから読むのですが、Dana Ullmanというホメオパスの著書で「The Homeopathic Revolution : Why famous people and cultural heroes choose homeopathy」というのがあります。こちらを読んでみるのも面白いのかな、と思っています。

と、話は戻りますが・・・

この薬局に入ったときも、そのレイアウトを見て納得でした。置いているサプリメント類は私の勤めている薬局と同じような商品が置かれていました。残念ながらホメオパシーはHeliosのものではありませんでした・・・。

忙しい大通りに飽きたらちょっと横道にはいると、Wallace Collectionという美術館があります。ここはSir Richard Wallaceのコレクションを保管している美術館。入場無料で絵画や武器のコレクションが見られます。買い物していて静かな空間でほっとしたいときにオススメです。私が数年前に入ったときには、実際に鎧を着て体感できる様になっていました。今回は見つかりませんでしたが。。。



中庭にはレストランがあり、ここでランチやお茶を楽しむことが出来ます。






ここで打ち合わせを兼ねてアフタヌーンティー。日本とイギリスの薬剤師の資格を有している友人。話していると色々と勉強になります。彼女のブログはこちらから↓
https://japaneseukpharmacist.hatenadiary.com/

実は私のブログにもチョコチョコ登場している彼女。彼女のブログが更新されるのを楽しみに読んでいます。

アフタヌーンティ、お茶がとっても美味しかった!
もし近くまでくることがあったら、薬局とWallace Collection覗いてみて下さい。


************************************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年11月2日金曜日

ホメオパシーは○○に効きますか?



夏時間が終わったロンドン、急に寒くなってきましたね。私も急いで分厚いマフラーと耳あてを引っ張り出しました。
数日前はハロウィーンでしたが、薬局のあるコベントガーデンにはこんな大きいかぼちゃが飾られてありました。すっごく大きいのですぐ見つかります。。。

今回は前から気になっていたことについて書いてみることにしました。。。


「ホメオパシーは○○に効きますか?」

メールでよく聞かれる質問の一つです。

時には、

「ホメオパシーで○○が絶対治るという保証がありますか?」

と聞いてくる方もいます。

とてもお辛いのだという気持ちはお察しいたします。
でも、経験を積んだお医者さんでもまだ診ていない人に「絶対に治ります」という言い方はしないでしょう。

ホメオパシーについてのリサーチはこちらの機関が行っていますので、データで知りたい方はどうぞご参考ください↓
https://www.hri-research.org/

私はこの質問が来ると「ご本人次第です」とお答えしています。というのもホメオパシーは基本はホリスティック(その人全体に焦点をあてた)療法であるため、その人全体を癒す過程で症状が軽快するものだからです。

(詳細についてお知りになりたい方はどうぞ私が開催しているホメオパシー講座にご参加ください。。。。)

もちろん私もベストを尽くしますが、ホメオパシーは自己治癒力を促すもの。本人次第な部分もあると思っています。
受身でなく、治癒のプロセスで患者さんにも協力していただくことはとても大切。これをHomeopathic Journeyと呼んだりもします。そう、ホメオパシーの治癒のプロセスは自己発見の旅であったりもするのです。
私もホメオパスに診てもらうことで、自分のいろんな部分に気がつかされたり、新たな発見があったり。
初めての方は戸惑う部分もあるかもしれませんが、それをサポートするのも私たちの仕事。そのプロセスに対して「レメディ」というツールを使います。

ホメオパシーが初めての方にこの詳細をメールで説明するのは大変なので、「気になる方は私と直接お話いただきたい」と思い、無料コンサルテーションの枠を設定しました。
お話してみたい方、予約はこちらからどうぞ↓
https://calendly.com/hirokohomeopathy/free-consultation/



薬局の窓口でいろんな方と接していると、自然療法を次々に変えて試している人がいたり、ネットで調べて自己流でやる人がいたり・・・。
「ホメオパスにかかったけれど効かなかった」と窓口で言っていて、「どのくらい試したの?と聞いたら、「2ヶ月やったけどダメだった」と話していたり・・・。正直「その症状で2ヶ月は判断するのが早いのではないか?」と思うときは、きちんと説明します。

また、薬局で3つも4つも長期に悩んでいる症状を次々に相談してくるお客さんにも、「ホメオパスにかかったほうがいいのでは?」と思うので、説明しています。

ホメオパシーや自然療法はセルフケアとして浸透している部分もあるため、医師などの仕事とは違って、「自分で何とかできる」と思っている部分もあるのかもしれません。
でも、どうしてもダメなとき、慢性の症状は、プロの手を借りて、指示通り続けてみてください。その方が何年も自己流でやるよりは効率的だと思います。

迷っている方、無料コンサルテーション枠をどうぞご活用ください↓
https://calendly.com/hirokohomeopathy/free-consultation/

************************************************************************************************
Hiroko Homeopathy  - A holistic way to improve your health -
ホリスティックな方法で健康を改善してみませんか?
ウェブサイトはこちらから↓
https://www.hirokohomeopathy.com/

Don't Worry Beady Happy - Meaningful jewellery for everyday use - 

毎日身に着けるジュエリー。自分だけの特別な意味のあるものを選んでみませんか?
オンラインショップはこちらから↓


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村